リスクの小さい不動産投資|収益物件を買取してもらおう【賢く資産運用をするコツ】

収益物件を買取してもらおう【賢く資産運用をするコツ】

リスクの小さい不動産投資

硬貨と家

不動産投資をする場合、マンション経営、アパート経営、駐車場経営の3つがあります。最も多くの収益が見込めるのがマンション経営です。ただしマンション建設の費用が高すぎます。駐車場経営は最も初期投資を少なくできますが、収益も小さくなります。リスクが少なくてそこそこの収益が見込めるのはアパート経営です。アパート経営でも注意したいのが初期投資額を抑えることです。アパート経営で失敗事例が多いのが建設資金にお金がかかりすぎて、ローンの支払いに行き詰まるケースです。失敗しないためには中古アパートを選択肢に入れることも必要です。中古アパートなら初期投資額を抑えることができるので、失敗のリスクが小さくなります。

アパート経営で必要なことは事前のリサーチです。入居者がどのくらい確保できるか、付近に大学や企業があるかなどをリサーチします。大学や企業があれば学生や企業の社員などが入居する確率が高くなります。またアパート経営を成功させるには、失敗した事例を参考にすることも大事です。他人の失敗は自分の失敗でもあるという立場に立つ工夫をすることで、経営の弱点が客観的に見えてきます。また他人の成功事例も参考になります。どのようにアパート経営を成功させたのか、その工夫やアイデアなどは実際の経営に活かすことができます。アパート経営はお客様あっての商売です。オーナーの立場から見るだけではなく、お客の立場に立つことも大事です。そのためには失敗事例や成功事例を活用することが大事です。

Copyright © 2016 収益物件を買取してもらおう【賢く資産運用をするコツ】 All Rights Reserved.